マタニティブラはいつからいつまで?選び方やサイズの測り方、人気おすすめ11選

妊娠したら、必要となってくるのがマタニティインナーです。なかでも、マタニティブラジャーは、大事なバストを守ってくれるアイテム。しかし、いつからいつまで必要なのかなど、マタニティブラジャーを使うメリットを知っていますか?この記事ではマタニティーブラの使用期間、選び方やサイズと測り方をおすすめのマタニティブラとともに紹介します。

マタニティブラ1
マタニティブラを使うメリットや選び方を紹介!

マタニティブラはいつからいつまで必要?メリットは?

マタニティブラはいつ着け始めるとよいのでしょうか。マタニティブラを着けるタイミングと、卒業するタイミング、マタニティブラのメリットをお教えします。

妊娠中から卒乳まで

マタニティブラを着けるタイミングは、妊娠がわかったときです。妊娠すると、どんどんバストが大きくなっていきます。それにサイズやその時期にあったマタニティブラを着けるようにしましょう。

また、マタニティブラを卒業するタイミングは、卒乳のときと同時です。ここからまた、通常のブラで過ごせるようになります。このとき、以前使っていたブラが合わないこともあるので、サイズを測り直すといいですよ。

バストサイズの変化に合わせてサポートしてくれる

妊娠すると、日が経つにつれてお腹とともにバストも大きくなります。そのバストの変化を妨げないために、マタニティブラは必要なのです。マタニティブラであれば、バストの変化に対応し、産前産後を快適に過ごせるようサポートしてくれます。

乳腺・乳管の発達を促す

妊娠してから出産まで、バストのサイズはもちろん、カップも大きくなり、形も変わってきます。これは母乳を出せるよう乳腺と乳管が発達するため。妊娠後はこの乳腺と乳管の発達を促すため、バストを正しい位置に保たなければなりません。もし、乳腺や乳管の発達を阻害してしまうと、母乳の出が悪くなっていしまいます。そういったトラブルを招かないためにも、マタニティブラが必要となってきます。

垂れない・形を整える

きちんとブラジャーでバストを支えていないと、乳房を支えるクーパー靭帯が、伸びたり切れたりしてしまいます。そうなると、胸が垂れてしまうこともあるのです。そこで、通常のブラよりもストラップやバック部分がしっかりしたつくりのマタニティブラの出番!マタニティブラを妊娠中から卒乳まで使えば、胸の高さやきれいなバストラインをキープしてくれます。

マタニティブラの選び方

マタニティブラには、ワイヤーが入っているワイヤータイプと、ワイヤーの入っていないノンワイヤータイプがあります。産前・妊娠中、出産・入院準備、産後の3つの期間に分けて、マタニティブラの選び方を紹介します。

産前・妊娠中

産前・妊娠中は、まだお仕事されている方も多いでしょう。お仕事中やお出かけの際は、シルエットをすっきり見せたいですよね。そんなときにはワイヤータイプのブラを選ぶようにするとよいでしょう。
つわりがひどく、胃のあたりが圧迫されてブラジャーが窮屈と感じるときは、リラックスできるノンワイヤータイプがおすすめです。

出産・入院準備

出産・入院準備ときは、横になっていることが多いのではないでしょうか。そんなときには、ノンワイヤータイプがおすすめ。ノンワイヤーのなかでも、スポーツブラのようなタイプの「ハーフトップ」であれば、後ろにホックがなく、被って着けるタイプなので、横になっていても楽に過ごせます。

産後

産後は授乳がはじまるため、胸をさっと出せる「授乳ブラ」がおすすめです。「授乳ブラ」には、ワイヤータイプもノンワイヤータイプもあります。また、胸をオープンするデザインもいろいろあり、バスト全体が出せる「フロントオープン」や、ワンタッチでサッと胸を出せる「ストラップオープン」、片手でさっと授乳できる「カシュクールオープン」などがあります。授乳しやすいブラを選ぶようにしてください。
また、美胸をキープするために、胸をしっかりホールドしてくれる機能をもったブラを選ぶとよいでしょう。

マタニティブラ2
産後は授乳しやすいブラを選んで

マタニティブラのサイズと測り方

マタニティブラのサイズは、通常のブラジャーと同じなのでしょうか。サイズ選びと測り方を解説しましょう。

サイズ

妊娠中は、カップサイズが1〜2カップアップします。また、アンダーバストも1サイズ大きくなるといわれています。マタニティブラを購入し、月日が経過して、サイズがきついと感じたら、サイズを測って買い直すとよいでしょう。
また、マタニティブラのなかには、伸縮素材を使っているものがあり、バストの大きさの変化に対応できるものもあります。そういう場合はジャストサイズを購入します。

測り方

バストの測り方は、妊娠前と同様です。
トップバストとアンダーバストをそれぞれメジャーで測ります。トップバストとは、胸のふくらみのいちばん高い部分。アンダーバストは、胸のふくらみのすぐ下の部分です。鏡などを使い、横から見てメジャーが水平になるようにして計測してください。トップバストとアンダーバストの差がカップサイズになります。

大きいサイズも豊富!下着メーカーの人気マタニティブラ

ワコール、トリンプ、ピーチジョンの3つの下着メーカーの、マタニティブラをご紹介します。下着メーカーだからこそできる機能や快適素材などは、着け心地抜群です。

ワコールの「GOCOCi(マタニティ)」

ブラa
GOCOCi

伸びのよい素材を使用し、フラットな仕上げになっているので、着けごこちが楽なノンワイヤーブラです。産前産後使えますが、出産・入院準備中におすすめ。左右一体型のピーナッツ型パッド内蔵(取りはずし可)で、上向きで立体的なバストシルエットでありながら、バストトップ間隔が離れず位置を安定させ、美胸をキープします。

ワコールの「リボンブラ」

ブラb
リボンブラ

授乳前後のバストボリュームの変化に対応して、授乳期から卒乳期、さらに卒乳後も長くお使いいただける産後用ブラ。キープリボン構造で、バストラインをメイク&キープします。脇からバックにかけてはヘム始末で、脇から背中のラインをすっきり。片手でカップをめくって簡単に授乳ができるタイプです。

トリンプの「マタニティブラジャー ストラップオープン(ワイヤー入り)」

ブラc
マタニティブラジャー ストラップオープン(ワイヤー入り)

産前~産後まで使えるワイヤーブラです。ワンタッチで簡単にらくらく授乳ができる、ストラップオープンタイプ。カップ肌側は汗をかいてもサラサラ感続く肌側メッシュ素材をつかています。取り外しパッド付き。

トリンプの「スロギー ZERO FEEL」

ブラd
スロギー ZERO FEEL

トリンプのヒット商品「スロギー」は、マタニティブラとしても優秀です。完全無縫製のハーフトップ。縫い目が無く、すべてがフラットなので、アウターにひびきにくいのが特徴。綿混素材のノンワイヤーで、楽な着けごこちは、締め付けが苦手な妊娠中にぴったり。伸縮性に優れているから、妊娠中から産後まで使えます。

PEACH JOHNの「2WAYマミーレーシィブラレット」

ブラe
2WAYマミーレーシィブラレット

「ワコール マタニティドゥプラス」とのコラボシリーズのノンワイヤーブラです。こちらの「ブラレット」は、おうちで過ごす日や、締め付けがとにかく嫌という時に最適。ストラップやネックラインがぐーんと伸び、授乳時もサッとめくることができてストレスフリーで使えます。バックパネルはストレッチ性の良いコットンベア天竺で、かぶりでも着用しやすいのも特徴です。

PEACH JOHNの「2WAYマミーレーシィブラレット」

PEACH JOHNの「2WAYマミーレーシィブラ」

ブラf
2WAYマミーレーシィブラ

こちらも、「ワコール マタニティドゥプラス」とのコラボシリーズのワイヤータイプブラです。ストレッチカップで、バストのボリュームの変化に対応。また、よく伸びるストラップ&前中心が低いパターンで、カップがめくりやすく、授乳時もスムーズです。ワイヤー入りの3枚はぎカップで、程良く高さが出るので、外出時などオンタイムにもおすすめ。産前産後どちらでも使えます。

PEACH JOHNの「2WAYマミーレーシィブラ」

おしゃれ&プチプラブランドのおすすめマタニティブラ

プチプラブランドのマタニティブラと、おしゃれなマタニティブラを厳選してご紹介します。いずれもお求めやすい価格なので、何枚か揃えるのもいいですね。

ユニクロの「ワイヤレスブラ(ビューティーソフト)セットアップ可能」

ブラg
ワイヤレスブラ(ビューティーソフト)セットアップ可能

ユニクロにはマタニティブラとしての商品はありませんが、こちらの「ワイヤレスブラ(ビューティーソフト)」なら、妊娠中から授乳期まで使うことができます。やわらかいカップと、ノンアジャスター、ノンフックでやさしい付け心地。ウレタン樹脂のサポートがバストをしっかり支え、ラインを美しく整えます。

ユニクロ「ワイヤレスブラ(ビューティーソフト)セットアップ可能」

無印良品の「授乳に便利なストラップオープンタイプ モールドブラジャー マタニティL・シルバーグレー」

ブラh
授乳に便利なストラップオープンタイプ モールドブラジャー マタニティL・シルバーグレー

胸部分のフックを外して授乳できるタイプの授乳ブラ。カップをつつむ表地の縫い目がないため、アウターに響きにくいのが特徴です。

無印良品「授乳に便利なストラップオープンタイプ モールドブラジャー マタニティL・シルバーグレー」

西松屋の「ストラップオープンチュールレース付き授乳ブラ」

ブラi
ストラップオープンチュールレース付き授乳ブラ

2WAYストレッチ生地でタテ・ヨコに伸縮性のあるポリスパンを使用した授乳ブラです。4段階ホックで妊娠中から産後のサイズ変化にも対応してくれます。カップ部には2色の上品なチュールレースをあしらい華やかさを演出。マタニティ専用ワイヤーを用いて大きくなるバストを支えて脇流れや下垂をサポートし、キレイなラインを整えます。

犬印本舗の「美バストキープ授乳ブラノンワイヤー」

ブラj
美バストキープ授乳ブラノンワイヤー

妊娠中から出産後まで美バストをキープしてくれるノンワイヤーブラです。アンダーはカシュクール仕様になっているので、お腹が大きくなっても圧迫感がなく、楽ちん。重く大きくなるバストを両サイドと下からしっかり支えてクーパー靭帯をサポートしてくれます。やわらかな丸型のパッド入りです。

Sweet Mommyの「授乳ブラジャー 総レース ノンワイヤー」

ブラk
授乳ブラジャー 総レース ノンワイヤー

ブラキャミみたいに楽なのに、美ボディ見せが叶う授乳ブラジャーです。総レースのハーフトップでエレガントなデザイン。おしゃれなデザインだけじゃなく、脇ラインをすっきりと見せてくれるこだわりのパターンで、ノンワイヤーとは思えないホールド感と優しい付け心地です。

マタニティブラを着ければバスト保護し、快適に過ごせる

マタニティブラを使うことで、産前から産後まで、大切なバストを守ってくれ、快適に過ごせます。昨今では、かわいいデザイン&機能性に優れているものがたくさんあるので、自分に合ったマタニティブラを選んで着けるようにしましょう。

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事