赤ちゃんの短肌着おすすめ7選|着用方法や必要な枚数もチェック!

短肌着とは、丈が短く使い勝手の良い赤ちゃん用の肌着のこと。首すわり前の赤ちゃんにも着替えさせやすく、特に新生児期に重宝します。

今回は短肌着の着用方法や必要な枚数などを解説。さらにミキハウスやコンビミニなど、人気の短肌着を7選紹介します。素敵な短肌着は出産準備品としてはもちろん、大切な方への出産祝いギフトにもおすすめです。

短肌着とは

短肌着とは赤ちゃんの肌着の一種で、お腹あたりまでの短めの丈の肌着のことを指します。生まれたばかりの赤ちゃんから、生後3〜6ヶ月くらいまで使用することが多いですね。汗を吸い取る役割があり、汗かきの赤ちゃんには必需品と言えるでしょう。

短肌着は通常、胸元を紐やスナップボタンなどで合わせて着用します。前開きで寝かせたまま着替えができるため、首すわり前にも便利です。

中央にあるのが短肌着

 

似たような肌着に「長肌着」や「コンビ肌着」などがあります。どちらも前開きの肌着ですが、その違いは丈の長さや形状にあります。長肌着は短肌着と同じような形状ですが、丈が長く赤ちゃんの足まで覆うことができるのが特徴。寒い時期に生まれた赤ちゃんに着せることが多いです。

コンビ肌着は裾が分かれており、スナップボタンや面ファスナーなどで留めることができます。足をバタバタさせてもはだけにくいのが特徴です。赤ちゃんの生まれた時期やママパパの使いやすさも考慮して、最適な肌着を選んであげましょう。

短肌着の着用方法

短肌着は基本的に服の下に着せる赤ちゃん用のインナーです。家で過ごすときは、短肌着の上にコンビ肌着もしくは長肌着などを着用すると良いでしょう。夏の暑い日なら短肌着1枚で過ごすこともあります。

また、お出かけの際にはドレスオールやカバーオール、2wayオールなどを着用するのがおすすめ。季節や気温、着替えやすさなどを考慮して、重ね着をするウェアを選びましょう。

短肌着は何枚必要?

赤ちゃんの肌着はたくさん必要?

 

短肌着はどの季節に生まれた赤ちゃんにも必要です。赤ちゃんはミルクの吐き戻しなどで服を汚してしまうことが多いため、日中に何度も着替えることを想定して多めに用意しておくのがおすすめ。最低でも3枚、できれば5枚程度あると安心です。赤ちゃんが生まれる前に準備しておきましょう。

短肌着は赤ちゃんの肌に優しいものが安心

赤ちゃんの肌はとってもデリケート。直接身に付けるものだからこそ、肌に優しいものを選びましょう。縫い代やタグが直接肌に触れないよう、表側にあるものを選ぶのがおすすめ。マジックテープやスナップボタンは取り外しやすいというメリットがある反面、ふとした拍子に赤ちゃんの肌を傷つけてしまう恐れがあります。気になるママパパは紐タイプの短肌着がおすすめです。

また、出産祝いなどのプレゼントには、「ミキハウス」や「ファミリア」などの名の知ベビーブランドが安心。安全性にも優れており、どなたにも安心してプレゼントできますよ。

「これさえあれば!」新生児のためのおすすめセット。季節に合わせた肌着や授乳グッズなど
赤ちゃんを迎えるためには、本当にたくさんのものが必要です。初めての出産を控えたプレママの中には、何を準備したらよいかわからず困る人もいるでし...

短肌着のおすすめ7選

ここからはおすすめの短肌着を7選紹介します。人気ベビーブランドの短肌着は出産祝いなどのギフトシーンにもおすすめ。デザインだけでなく素材やサイズなどもチェックして、ぴったりな短肌着を選んでくださいね。

ホットビスケッツ フライス素材の短肌着 – ミキハウス


吸水性・耐久性に優れたフライス素材を使用した、肌当たりの良いミキハウスの短肌着です。秋冬はインナーとして、夏はお部屋着として、一年中快適に使用できますよ。デリケートな赤ちゃんの肌のために、縫い目やタグをすべて表側に出しているのもポイント。

柄はキュートな「クローバー」「小花」「車」の3種類。お子さんの性別やママパパの好みに合わせて選びましょう。安全性にこだわった日本製のため、出産祝いなどのプレゼントにもおすすめです。セットもあるので、ぜひチェックしてみてください。

ワンタッチ肌着 サーカス – コンビミニ


「使いやすい」との声が多い、コンビミニのワンタッチ肌着です。一番上のテープを留めたら、あとはさっと撫でるだけで簡単に着替えができます。紐を結んだりボタンを留めたりする手間が省けるので、一日に何度も着替えをする赤ちゃんにおすすめ。テープは赤ちゃんの肌に優しい柔らかいものを使用しています。

上質なフライス素材を使用しているので、ふんわり優しい肌ざわりもポイント。衿には伸びを防ぐテープが付いているので、型崩れを防いで長く使用することができますよ。

2枚組短肌着 – 西松屋


キュートなボーダー柄と動物柄の、西松屋の短肌着2枚セットです。リーズナブルな価格で、洗い買え用に手軽に購入したいママパパにもおすすめ。ピンク・ライム・サックスの3色展開で、赤ちゃんの性別やママパパの好みに合わせて選べますよ。

日本製短肌着3枚セット – ベルメゾン


シンプルなオフホワイトの短肌着3枚セットです。生地には繰り返し洗濯しても縮みにくい素材が使用されています。縫い代や洗濯ネームが肌に直接触れない仕様になっているのもポイント。フライス素材の春夏用とスムース素材の秋冬用があるので、赤ちゃんの生まれた季節に合わせて選んでくださいね。シンプルで高品質な肌着セットのため、出産準備品や洗い替え用としてもおすすめです。

ハローキティ新生児短肌着 – チャックルベビー


キュートなハローキティーがデザインされた、新生児向けの短肌着です。白地にピンクのパイピングが施されて、キュートな印象に仕上がっています。キティちゃんの可愛らしさを引き立てる柔らかなタッチとカラーが目を引きますよ。

素材にはほどよい厚みのあるスムースを採用。ふんわりと優しい手触りが特徴です。袖や裾の縫い目は赤ちゃんの肌に直接当たらないよう配慮されており、赤ちゃんのデリケートな肌に刺激を与えません。キティちゃんがお好きな方への出産祝いプレゼントにもぴったりです。

ギフトケース入り 短肌着(シルク混) – ワコールベビー


肌触りの良いシルク混綿フライス素材の、ワコールベビーの短肌着です。深い打ち合わせタイプではだけにくく、赤ちゃんの成長に合わせて長く使用することができます。

縫い目が全て外側になっており、赤ちゃんのデリケートな肌に縫い目が直接触れないようにしっかり配慮されています。安心感の高い日本製で、さらに高級感のあるギフトケースに入っているため、大切な方への出産祝いプレゼントにもおすすめ。

短肌着 ぞうさんPt – 赤ちゃんの城


カラフルなぞうさんとりんごがデザインされた、赤ちゃんの城の短肌着です。伸縮性と吸水性に優れたフライス素材を採用しており、汗っかきな赤ちゃんにおすすめ。厚すぎず薄すぎない素材で、オールシーズン着用することができます。

縫い目は平面縫製を採用しており、デリケートな赤ちゃんの肌に刺激を与えません。衿のパイピングやほつれないひも先など、何度洗濯しても型崩れしにくい工夫が施されているのも特徴です。汗をかきやすい赤ちゃんや、吐き戻しが多い赤ちゃんでも安心です。

水通しの目的や方法とは? 赤ちゃんのためにベビー服の準備をしよう
出産前にしておきたいのがベビー服の「水通し」です。袖を通す前に水で洗っておくと、付着している糊が落ち、着心地がよくなるだけでなく、肌...

赤ちゃんの肌に優しい短肌着を選ぼう

生まれたばかりの赤ちゃんに着させる短肌着は、デザインのかわいらしさはもちろん、肌触りの良い素材や肌に刺激の少ない縫製など、肌への優しさを考慮して選ぶことが大切です。さまざまなブランドからこだわりの短肌着が販売されているので、肌触りや価格などを考慮して、ぴったりな短肌着を選びましょう!

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事