枝豆を美味しく冷凍保存するには? 風味や栄養を逃がさない冷凍&解凍のコツをご紹介!

枝豆は、大豆を未成熟のうちに収穫したもの。いわば、大豆の赤ちゃんです。栄養価も大豆と同じかと思いきや、大豆にはないビタミンCやカロテンなどが豊富。またアミノ酸の一種であるメチオニンという成分が含まれ、肝臓でのアルコール分解を助ける作用もあるとか。「夏は、枝豆に生ビール!」というママ・パパ、大正解ですね。きちんと保存して、旬の味をとことん楽しみましょう。

枝豆は冷凍保存に向いている?

収穫後にすぐ風味が損なわれてしまうのが枝豆の弱点。できるだけ早く茹でてしまうのが一番、美味しい食べ方です。とはいえ、買ったまま冷蔵庫に入れっぱなしの状況…。ありますよね。

買ってきてすぐに食べないなら冷凍へ

そんな時に試してほしいのが、冷凍保存法。実は、枝豆はさやが硬いため冷凍保存向きの食材なのです。冷蔵庫で保存するよりも鮮度をキープし、茹でずに急冷すれば栄養素も逃げません。

離乳食に使うときにも便利

枝豆は、離乳食にもおすすめです。
離乳食に使う時のポイントは、冷凍前に“やわらかく茹でる”こと。詳しく知りたい方は、こちらをチェックしてみてください。

枝豆は離乳食にいつから使える?下処理法や冷凍保存のテク、時期別おすすめレシピまで
こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。大人にとって、ビールの友の「枝豆」。子どもも大好きですよね。今回は、子どもから大人まで人気の...

枝豆の冷凍保存方法

冷凍するとはいえ、新鮮さをキープするためには下処理のスピードが大切です。
枝豆は、生でも茹でてからでも冷凍保存することができます。2つの冷凍テクをご紹介します。

生のまま冷凍するやり方

枝豆は、よく洗って水けを拭きます。小枝はキッチンバサミなどで切り取り、小房に分けたら冷蔵用保存袋に入れて空気をしっかり抜きましょう。ストローなどで空気を吸い出すと、より密閉度が増します。

保存期間

冷凍庫で3~4週間、保存することができます。

茹で・むき枝豆の冷凍のやり方

茹でてから冷凍保存する場合は、加熱時間が決め手です。あらかじめ、塩もみをしてから軽く茹でましょう。いつもより若干、少ない茹で時間で試してみてください。目安は、1~2分程度。このまま食べるには、硬すぎるくらいがベストです!

冷凍前の下茹では、やや硬めに茹でるのがコツ

茹でた後はすぐに氷水などに入れて急冷すること。むき枝豆にしておくと、解凍時に加熱の必要がないのでラクです。水けを拭きとり、生のままと同様に保存袋に入れて冷凍保存しましょう。

茹でた長後の「急冷」もポイント。氷水につけて冷やします

 

さやから出して冷凍すれば、むき枝豆のできあがり

保存期間

冷凍庫で3週間ほど保存が可能です。さやがついていない分、生の状態よりも早めに食べ切りましょう。

冷凍枝豆を美味しく解凍するコツ

生のままや、茹でてから出した冷凍する方法をご紹介しました。それぞれの方法に合った解凍のコツをご紹介します。

生のまま冷凍した場合

生で冷凍保存した枝豆は、自然解凍はNGです。ブヨブヨに水っぽくなってしまうのでおすすめできません。
解凍したい時は、沸騰した湯を用意して凍ったまま加熱すること。一気に火を入れてしまうのがコツです。

茹でてから冷凍した場合

むき枝豆の解凍方法は、冷蔵庫に移して自然解凍でオッケーです。すぐに食べたい場合は、氷水で流水解凍してもいいですし、電子レンジの解凍機能を使えばもっと手軽です。

 

疲労回復効果もあるといわれる枝豆。正しく冷凍保存して、夏バテ予防にもお役立てくださいね!

撮影・文/川越光笑(たべごとライター・発酵食スペシャリスト)

冷凍枝豆でできるおすすめレシピ

【1】カレー風味のラタトゥイユ

4種類の夏野菜とベーコンをよく煮込んだカレー風味のラタトゥイユは色どり鮮やか。カレーのピリ辛と、はちみつのほんのりした甘さが深い味わいに。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
なす 2個
黄パプリカ 1/2個
玉ねぎ 小1個
トマト 2個
枝豆(ゆで・さやなし) 適量
ベーコン 3枚
にんにくのみじん切り 小さじ1/2
オリーブ油 大さじ1

【A】
カレー粉 小さじ1
塩 小さじ1/2
顆粒スープの素 小さじ1

はちみつ 小さじ1~2
※カレー粉は商品によって辛さが違うので、お好みの分量に調整してください。

◆作り方

【1】なす、パプリカ、玉ねぎは小さめの乱切りにする。
【2】トマトは2cm角程度に、ベーコンは2cm幅に切る。
【3】鍋にオリーブ油とにんにくを入れて中火で熱し、【1】とベーコンを加えて炒め、【A】をふり入れ、トマトを加えて全体を混ぜる。ふたをし、弱めの中火で8分ほど加熱する。
【4】はちみつを加えて味を調え、火を止める。器に盛って、枝豆を散らす。
*バターを塗ってカレー粉をふり、トーストしたバゲットを添えても。

教えてくれたのは


みないきぬこさん

女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。料理家、フードコーディネーターとして料理雑誌や広告、メニュー開発など、幅広い分野で活躍中。女の子のママ。

『めばえ』2015年7月号

【2】枝豆としらす干しの混ぜご飯

かわいい飾り野菜で見た目をグッと楽しく! 型抜きは簡単にできるので、子供も喜んでお手伝いしてくれるはず!

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
枝豆 200g
しらす干し 大さじ6~7
にんじん 1/2本
プロセスチーズ 60g
ご飯 茶碗3~4杯

◆作り方

【1】枝豆はゆでて、さやから出す。
【2】にんじんは輪切りにしてゆでて、型抜きする。チーズは1cm角に切る。
【3】ご飯に【1】、【2】、しらす干しを混ぜる。

教えてくれたのは


尾田衣子さん

料理研究家。「料理教室Assiette de KINU」を主宰。一児の母。

『めばえ』2015年8月号

【3】かぼちゃとハムのブーケサラダ

ほんのり甘いカボチャのマッシュに枝豆で色を添えて。ハムで包んでブーケのできあがり!色鮮やかでキレイなのでお弁当やおもてなしにピッタリ!

◆材料

(6個分)
かぼちゃ 1/6個(250g、正味200g)
茹でた枝豆 40g
ロースハム 6枚
レタス 適量

【A】
マヨネーズ 大さじ1/2
塩、こしょう 各少々

◆作り方

【1】かぼちゃは種、ワタを除き、皮面を下にして耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをかける。電子レンジ(600Wの場合)で4分30秒ほど加熱する。皮から実をすくい取ってボウルに入れ、フォークでつぶして冷ます。枝豆はさやから出し、【A】とともにボウルに加えて混ぜる。
【2】ハムは半分に切り、レタスはひと口大にちぎる。
【3】ハム2切れとレタスを重ねて【1】の1/6量を軽く丸めてのせ、ブーケ状に包んでピックで留める。
※食べるときはピックを外してください。

教えてくれたのは


市瀬悦子さん

フードコーディネーター。料理研究家。「おいしくて、作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビ、企業のメニュー開発など幅広く活躍。NHK(Eテレ)の食育番組の料理監修など、子ども向けの料理提案も多数行っている。

『めばえ』2016年8月号

【4】豆乳そうめん

枝豆やアスパラをのせ冷たい豆乳スープでいただきます。麺つゆと豆乳のやさしくてコクのあるスープが後惹くおいしさ。

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
そうめん 6束
ツナ(缶詰) 大さじ6(100g)
アスパラガス 4本
枝豆(皮つき) 100g(35さや)
卵 2個

【A】
煮干しだし 1カップ
豆乳 1カップ
めんつゆ 1/2カップ

◆作り方

【1】ツナは缶汁をきる。アスパラガスはゆでて食べやすく切り、枝豆はゆでてさやから出す。卵はゆでて殻をむき、輪切りにする。
【2】そうめんをゆでて、水で洗い、器に盛る。【1】をのせて、混ぜ合わせた【A】をかける。
*煮干しだしは好みの和風だしでもOK。

教えてくれたのは


祐成二葉さん

祐成陽子クッキングアートセミナーのメイン講師。男の子のママで、子育ての日常をつづったブログも人気。

『ベビーブック』2011年8月号

【5】鮭チーズと枝豆の混ぜごはん

炊きたてごはんにとろ?りチーズがたまらない!いつもの和風混ぜごはんがグッとおいしくなります♪

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
炊きたてのごはん 600g
甘塩鮭 2切れ
ごま油 小さじ2
枝豆(冷凍・正味) 大さじ2
プロセスチーズ 50g
しょうゆ 大さじ1
もみのり 適量

◆作り方

【1】鮭は焼いて身をほぐし、骨と皮を除き、ごま油をまぶす。
【2】枝豆はゆでて、薄皮を除いて、粗く刻む。
【3】プロセスチーズは」5mm角に切る。
【4】ごはんに【1】~【3】としょうゆを加えてさっくり混ぜ、器に盛って、のりを散らす。

教えてくれたのは


ほりえさちこさん

栄養士、フードコーディネ ーター、飾り巻き寿司インストラクター1級。男の子のママ。育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。

『ベビーブック』2013年3月号

【6】枝豆とパプリカのクリームパスタ

鮭のオレンジ、パプリカの黄色、枝豆の緑の元気ないろどりが子供に人気の一品。スプーンやフォークで食べやすく、形のかわいらしいショートパスタで。

◆材料

(大人2人+子ども2人分)
鮭 1切れ
枝豆 10さや
黄パプリカ 1/2個
ショートパスタ 240g
バター 大さじ1
小麦粉 大さじ1
牛乳 400cc
塩 小さじ1と1/2

◆作り方

【1】鮭は皮と骨を除いて1cm角に切る。枝豆はゆでてさやと薄皮を除く。パプリカは1cm角に切る。
【2】パスタは表記の時間より1分長くゆで、ざるにとって水けをきる。
【3】フライパンにバターを中火で熱し、鮭を炒める。色が変わったら小麦粉を加えて炒め、粉けがなくなったら牛乳を加えてよく混ぜ、塩をふる。枝豆とパプリカを加えてとろみが出るまで混ぜ、【2】を加えて和える。

教えてくれたのは


鈴木 薫さん

シンプルでおいしい実用的なレシピが人気。双子の女の子と男の子のママ。

『ベビーブック』2013年7月号

【7】えび、コーン、枝豆のたらこバター

たらこにバターの風味が加わり食欲をそそります。えび、コーン、枝豆の色味を合わせてきれいに盛り付けて。

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
パスタ(スパゲッティ) 300g
塩 適量
むきえび 120g
とうもろこし(ゆで) 1本
枝豆 1パック(200g)
たらこ 大1腹(100g)
バター 大さじ3

◆作り方

【1】バターは室温に置いて柔らかくする。たらこは包丁で切 れ目を入れて身をこそげ取 り、バターと混ぜる。
【2】えびは厚みを半分に切る。とうもろこしは長さを4等分に切って、包丁で実をこそげ取る。枝豆は柔らかく塩ゆでして、さやから豆を取り出す。
【3】パスタは半分に折り、多めの塩を入れた湯で表示時間どおりにゆでる。ゆで上がり3分前にとうもろこし、1 分前にえびと枝豆を加えてゆで、ざるにとって水気をきり、鍋に戻す。
【4】【3】に【1】を加えて手早く混ぜる。

教えてくれたのは


村田裕子さん

管理栄養士・料理研究家。イタリア他、ヨー ロッパ各地で家庭料理を学ぶ。管理栄養士の資格を生かした健康指導も行う。ヘルシーで、簡単で、センスのいいレシピが人気。
『ベビーブック』2017年8月号

 

構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事