パリッとはじける食感! ポテトチップスクリスプをご紹介【おやつ大研究】

ポテトチップスは誰もが知っているであろうお菓子です。じゃがいもの美味しさを生かしたパリッと軽い食感と、ほどよい塩味がたまりません。一度食べると止まらないという人が多いのではないでしょうか。ここでは、そんなポテトチップスの一種であるカルビーのポテトチップスクリスプについてご紹介します。(上記画像は、記事内で紹介しています、Amazonのサイトより引用)

ポテトチップスクリスプとは

ポテトチップスは知っていても、ポテトチップスクリスプは知らないという人がいるかもしれませんね。まずはポテトチップスクリスプについて解説します。

ポテトチップスクリスプってどんなお菓子?

ポテトチップスクリスプは、2016年8月にカルビーから誕生したポテトチップスの一種です。カルビーの長年のノウハウをつぎこんだ水分コントロールで、独自の食感になっています!

また、湾曲角度と大きさにこだわり、食べやすさと口内のフィット感を高めているのが特徴。瞬時に割れるように設計されているため、パリッとした心地よい食感とじゃがいもの風味を楽しむことができます。

通常のポテトチップスとの違いは?

通常のポテトチップスとの違いのひとつは形状です。

通常のポテトチップスはじゃがいもを薄くスライスしたものを油で揚げているのに対し、ポテトチップスクリスプはじゃがいもや調味料を加えたものを混ぜ合わせ、楕円にくり抜いています。よって通常のポテトチップスは形状にバラツキがありますが、ポテトチップスクリスプの形状は均一です。

つぎにパッケージです。通常のポテトチップスは袋に入っていますが、ポテトチップスクリスプは筒に入っています。筒に入っていると保管しやすいのが嬉しいですね。持ち運びにも便利です。

※上記商品は、記事内で紹介しています【Amazonのサイトより引用】

2度のリニューアルを経てパワーアップ

2018年6月に初めてパッケージをリニューアル。Sサイズ(50g)とLサイズ(115g)の2 つのサイズで、うすしお味、コンソメパンチ、ブラックペッパー味の定番フレーバーのほか、期間限定フレーバーを展開しました。

そしてシリーズ誕生丸4年を迎える2020年には、消費者からの意見や要望を踏まえてポテトチップスの生地の厚みを改良。今まで以上のパリッと食感になるようポテトチップスの生地の厚みを薄くします。さらに売り場で目立つようパッケージをインパクトのあるツートンカラーに。キャッチコピーである「パリッとはじける」という言葉が目立つ位置に記載されています。

このリニューアルに合わせて、これまで定番だったブラックペッパー味Lサイズに代わり、ポテトチップスクリスプ サワークリーム&オニオン味Lサイズが新定番として加わります。ブラックペッパー味のSサイズは引き続き販売されていますので、ファンの方は安心してくださいね。

※上記商品は、記事内で紹介しています【Amazonのサイトより引用】

ポテトチップスクリスプのこだわり

ポテトチップスクリスプが愛されている理由はいくつかのこだわりにあります。そんなポテトチップスクリスプのこだわりとは、どのようなものでしょうか。

参考:カルビー株式会社

独自のパリッと食感

カルビーならではのパリッとはじける食感。食感を楽しめるよう形状にもこだわっています。カルビーポテトチップス長年のノウハウ「生地水分コントロール」「フライ時の水分コントロール」×口内にフィットしたサイズ・カーブ設計が特徴です。

こだわりじゃがいもを使用

さまざまな品種をテストした上で、じゃがいもの味わいがしっかりして、揚げ色がおいしい品種を選定しています。

絶妙な味付け

生地への練り込みと上掛けの組み合わせによる先味+後味の絶妙なバランスが、子どもから大人まで楽しめる味の秘訣です。

ポテトチップスクリスプの作り方

ポテトチップスクリスプはどのように作られているのでしょうか。気になる製造工程をご紹介します。

①粉末じゃがいもや調味料に塩を少々加えて混ぜる。
②シート状にして楕円にくり抜く。
③油で揚げる。
④味付けをする。
⑤袋に詰める。
⑥筒に入れてキャップを取り付ける。

原材料や栄養成分は?

ポテトチップスクリスプうすしお味とポテトチップスクリスプコンソメパンチの、原材料と栄養成分をそれぞれご紹介しましょう。

原材料

ポテトチップスクリスプうすしお味

乾燥じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、デキストリン、食塩、コーンスターチ/乳化剤、調味料(アミノ酸等)、香料

ポテトチップスコクリスプンソメパンチ

乾燥じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、食塩、コーンスターチ、砂糖、チキンコンソメパウダー(小麦・大豆・豚肉を含む)、粉末しょうゆ、粉末ソース(りんごを含む)、ビーフコンソメパウダー、香辛料パウダー、オニオンエキスパウダー、トマトパウダー、発酵トマトエキスパウダー、調味動物油脂、キャロットパウダー、梅肉パウダー/乳化剤、調味料(アミノ酸等)、香料(ごまを含む)、酸味料、着色料(カラメル、カロチノイド、紅麹)、甘味料(ステビア)、香辛料
抽出物

栄養成分

ポテトチップスクリスプうすしお味50g

エネルギー256kcal、たんぱく質3.4g、脂質13.4g、炭水化物30.5g、食塩相当量0.4g、カリウム550mg、リン95mg
※通常のポテトチップスうすしお味60gのエネルギーは336kcal

ポテトチップスクリスプコンソメパンチ50g

エネルギー255kcal、たんぱく質3.2g、脂質13.3g、炭水化物30.6g、食塩相当量0.6g、カリウム600mg、リン95mg
※通常のポテトチップスコンソメパンチ味60gのエネルギーは334kcal

カルビー ポテトチップス徹底解析! 定番から限定品までおすすめをズラッと19選!
ポテトチップスは大人から子どもまで、幅広い世代に人気ですよね。今回は、ポテトチップスの豆知識や定番商品、限定商品などをご紹介します。...

ポテトチップスクリスプのおすすめ商品5選

ポテトチップスクリスプうすしお味50g – カルビー

じゃがいもの味を引き立てるシンプルなうすしお味です。つい食べ過ぎてしまうという方は50gサイズがおすすめですよ。ポテトチップス初心者の方は、まずは定番のうすしお味で楽しんでみてくださいね。

ポテトチップスクリスプうすしお味115g – カルビー

うすしお味の115gサイズです。たっぷり楽しみたいときや数人でシェアするときにぴったりなサイズですよ。

ポテトチップスクリスプコンソメパンチ50g – カルビー

じっくりと煮込んだお肉と野菜のうまみがギュッと詰まった美味しさ。チキンの旨味がアップし、さらに美味しくなりました。おやつとしてはもちろん、お酒のおつまみとしてもぴったりです。

ポテトチップスクリスプコンソメパンチ115g – カルビー

チキンと野菜の旨みが楽しめるコンソメパンチは飽きの来ない味です。たっぷり楽しめる115gサイズ!

ポテトチップスクリスプサワークリーム&オニオン味 – カルビー

サワークリームのさわやかな酸味とコクに、オニオンの甘みが楽しめます。さわやかでコク深い味わいです。ポテトチップスクリスプサワークリーム&オニオン味は115gサイズのみの発売です。少し大人の味を楽しむことができますよ。

パリッと食感を楽しもう!

子どもから大人まで楽しめるポテトチップスクリスプ!  最大の特長であるパリッと食感をご家族やご友人と楽しんでみてはいかがでしょうか。通常のポテトチップスと食べ比べてみるのもおすすめです。ポテトチップスクリスプは定番のうすしお以外にも複数種類の味があるので、最もお気に入りのポテトチップスクリスプを見つけてみてくださいね。

「じゃがりこ」をチーズでひと工夫!?美味しいアレンジレシピをご紹介
ジャクジャクとした食感やポテトのうまみで、食べ始めるとつい止まらなくなる「じゃがりこ」。細長い独特な形も食べやすく、野外でつまむおや...
人気のピザポテトを徹底調査!歴史や美味しさの秘密、期間限定フレーバーをご紹介
ピザポテトはコクのある味わいで、子どもから大人まで人気のスナックですよね。ここでは、ピザポテトの歴史や美味しさの秘密、2020年に発...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事