カスタードクリームは冷凍できる! 冷凍向きのカスタードの作り方と保存方法を解説します

洋菓子に欠かせないカスタードクリームは、冷凍しても食感が変わらないので冷凍保存が断然おすすめ。今回は、冷凍向きのカスタードクリームの保存法とレシピをご紹介します。

冷凍向きのカスタードで冷凍保存する!

硬めにカスタードクリームを作る

カスタードクリームで使う粉類は、薄力粉のみで作ったものと、コンスターチで作ったもの、混合型の3つに分かれます。

薄力粉のみの場合は、さらっとした食感が特徴。コンスターチのみの場合は、ぽってりとした食感に仕上がります。好みによりますが、形がしっかりした硬めのコーンスターチのほうが冷凍しやすい利点も◎。

次では、コンスターチを使ったカスタードクリームの作り方を解説していきますね。

コーンスターチを使ったカスタードレシピ

カスタードクリームの基本レシピは、鍋に材料を入れて混ぜながら加熱するため手間がかかります。ですが、実は電子レンジで簡単に作ることができるんです。食べたいと思ったら5分で作れる「コンスターチを使ったカスタードクリーム」の作り方はこちら。

材料/作りやすい分量

コンスターチ…大さじ2
グラニュー糖…大さじ3
牛乳…200cc
卵黄…1個分
バニラエッセンス…2~3滴

作り方

1.耐熱ボウルにコンスターチとグラニュー糖をふるい入れ、牛乳を入れたら泡だて器でよく混ぜる。さらに卵黄を加えて全体に混ぜ合わせる。

2.600Wの電子レンジで約2分加熱する(この時、ラップはかけないのがポイント!)

1回目に電子レンジにかけた時は、まだ液状です。

 

3.一度、取り出して泡だて器でよく混ぜたら、600Wの電子レンジで1分30秒ほど加熱をする(この時もラップは不要です)。

2回目に電子レンジ加熱した時は、もわもわと膨らんでくるのが見た目にも分かります。

 

4.電子レンジから取り出して、バニラエッセンスをふり入れたら、再び泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。

5.ラップでふたをし、冷蔵庫で冷ましましょう。

ラップは、カスタード表面にぴっちり貼りつけるようにして、空気に触れさせないのがポイント。

カスタードの冷凍保存方法

前出の通りに、カスタードクリームを作った場合は、粗熱がきちんととれてから冷凍用保存袋へ流し入れます。

空気が入らないように平らにして入れると、使う時に折って少量ずつ使えて便利です。

冷凍したカスタードの解凍方法

冷凍カスタードの解凍方法は、使う日の前日に冷蔵庫へ移して自然解凍しましょう。

すぐに使いたい場合は、「流水解凍」をしましょう。より早く解凍することができます。

おまけ情報

半解凍になったカスタードは、少量の牛乳(または豆乳)を加えて混ぜ合わせると即席アイスクリームが作れます。生クリームがあれば、さらにリッチな味わいに。クセになること間違いナシですよ♪

冷凍したカスタードの保存期間

冷凍カスタードの保存期間は、約1か月を目安に使い切りましょう。一度、解凍したものは、当日中に使い切ってくださいね。

*  *  *

撮影・文/川越光笑(たべごとライター・栄養士)

生クリームを冷凍したいときは泡立てから? 液体のまま? 上手に冷凍&解凍するコツを解説
お菓子作りやお料理に使う生クリーム。1パック200㎖入りで売られていることが多いですが、意外と一度には使い切れない、ということありま...
シュークリームの長期保存は冷凍がおすすめ! 冷凍方法や「サクサクの焼き立て風」美味しい食べ方をご紹介
シュークリームの長期保存は冷凍がおすすめ! サクサクのシュー生地に包まれたとろ~りと甘いカスタードクリーム…口福感ありますよね。シュークリ...

簡単にカスタードが作れる!おすすめ商品

ここからは、カスタードを手軽に手作りするためのおすすめアイテムをHugKumがセレクトしてご紹介します。たくさん作って上の方法で冷凍保存すれば、いつでもクリーミーなスイーツが楽しめますね。

オーマイ スイーツつくろ! カスタードクリームミックス

TOMIZ カスタードパウダー 150g

卵不使用のカスタードパウダー (500g)

カスタードを使ったおすすめレシピ

最後に、ストックした冷凍カスタードで楽しめるスイーツレシピをご紹介します。自宅で本格的なカフェ風トライフルを味わえますよ。

レンジカスタードのベリートライフル

カスタードは電子レンジで作るところからご説明しています。ミックスベリー、スポンジと交互に重ねればできあがり。

◆材料

(グラス4個分)
【A】
卵黄 2個分
砂糖 大さじ4
牛乳 250cc
薄力粉 大さじ2

スポンジ生地(市販) 1枚(約100g)
いちご 小12個
ブルーベリー 40g
ミント 適量

◆作り方

【1】耐熱ボウルに【A】を順に入れてよく混ぜ合わせ、ラップをふんわりかけて電子レンジで2分(600Wの場合)加熱する。一旦取り出してよく混ぜ、再びラップをして1分30秒加熱。泡立て器でよく混ぜ合わせ、ぴったりとラップをして冷ます。
【2】スポンジ生地は小さく手でちぎる。いちごは縦半分に切る。
【3】グラスに【1】、【2】、ブルーベリーを好みで重ね入れ、ミントを飾る。

教えてくれたのは


市瀬悦子さん

フードコーディネーター。料理研究家。「おいしくて作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビ、企業のメニュー開発など、幅広く活躍。NHK(Eテレ)の食育番組では、子ども向け料理を提案し、定評がある。

『めばえ』2017年12月号

世界のお菓子レシピ37選|おうちで簡単♪ヨーロッパ・アメリカ・日本の絶品スイーツレシピ
世界のお菓子レシピを、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載されたものの中から37品ピックアップ!お菓子で有名な英仏などのヨーロッ...
ホットケーキミックスを使ったレシピ39選|子どもに人気のおやつメニューを紹介
人気のホットケーキミックスレシピ 【1】マグカップトマト蒸しパン&フルーツヨーグルト 育脳朝ごはん 朝食は〝脳のガソリン〟補給に必要不...

構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事