脳を育てるパズルアプリ6選|「使わないともったいない」遊びながら子どもの知性を伸ばそう!

ジグソーパズルが発明されたのは、1760年頃のロンドン。地図職人ジョン・スピルズベリが、子どもの教育に役立てようと、地図を模した木のパズルを作ったのが始まりでした。子どもの能力や感性を伸ばす知育玩具として重宝されているパズルは、現代ではアプリという形でも親しまれています。
今回は、子どもの脳トレに効果的で、お出かけ先でも手軽に遊べる便利なパズルアプリをご紹介します。

子ども向けパズルにはこんな効果がある!

子どもの知能を育てる教材として、長い歴史を持つパズル。その効果は、多くの教育専門家によって実証されています。

記憶力を育てる

絵を完成させるタイプのパズルでは、子どもは全体図を記憶してパズルを解かなくてはいけません。形や色を記憶しながらピースを選んで配置するパズルは、子どもの記憶力を鍛えるのに最適です。

知覚統合の能力を育てる

目で見て得た情報を分析し、全体像とパーツの関連性を理解できる力のことを知覚統合と呼びます。積み木の模様を組み合わせて完成図を再現するテストは、知能や認知機能を計る検査でも使われています。バラバラのピースを組み合わせて1枚の絵を完成させるパズルは、子どもの知覚統合の能力を伸ばす効果的な訓練です。

思考力を育てる

絵合わせ、形合わせの要素と「先に進む」「アイテムを手に入れる」など問題解決の要素が組み合わさったタイプのパズルゲームでは、子どもはピースの形や色を判別しながら、それらをどのように使うのか考えなくてはいけません。
試行錯誤をくりかえしながら複雑な課題を解決することで、子どもの思考力が育ちます。

集中力を育てる

子どもが大好きなキャラクターの絵柄のパズルなら、興味を失わず、最後までパズルを解くことに集中できます。従来のパズルに音やアニメーションを組み合わせたパズルアプリなら、子どもがさらに夢中になって取り組むので、集中力を鍛える効果が期待できるのです。

【発達脳科学の第一人者が開発した評価スケール】子供の好きな遊びから育脳のための「個性」と「適性」がわかります!
ご存じですか? 1、2、3歳の時期は、「遊び」が子どもの脳をぐんぐん育てています。発達脳科学の第一人者で、アンパンマンやきか...

子どもの感性を育てるパズルアプリ6選

ジグソーパズル – がんばれ!ルルロロ – 株式会社リディンク(RedinC Co.,Ltd.)

出典:Google Play

絵本「くまのがっこう」でおなじみの双子の姉妹、ルルロロが可愛いジグソーパズルアプリ。全100種類から絵柄が選べる充実の内容です。同じステージを再度遊ぶとピースの形が変わっているので、飽きずに何度も遊べますよ。
またピースの数を9~100まで選べるので、子どものレベルに合わせてゲームの難易度を決められます。途中で分からなくなったら、ヒントを見てみましょう。
ダウンロードは無料ですが、広告無しの有料版もあります。

App Store 対象年齢4歳以上

Google Play 対象年齢3歳以上

子供の鉄道と交通機関 – 幼児向けパズル – Pixel Envision

出典:公式サイト

機関車や飛行機、船などの乗り物が大好きな子どもにおすすめパズルゲームです。乗り物の絵柄は16種類、パズルは20種類以上。乗り物のシルエットにピースを合わせる形合わせと、図形を組み合わせて正方形のイラストを完成させるタングラムパズルがあります。

小さな子どもが誤って購入画面に進まないよう、ロックがかけられるのでママパパも安心ですよ。
アプリは無料でダウンロードでき、ゲーム画面に広告の掲載はありません。有料版の購入で、すべてのパズルが遊べます。

App Store 対象年齢4歳以上

Google Play 対象年齢3歳以上

考古学者 – 恐竜ゲーム(Archaeologist : Jurassic Life) – MagisterApp

出典:Google Play

恐竜が大好きな子どもにおすすめのパズルゲームです。考古学者になりきって、恐竜の骨を発掘して遊びましょう。恐竜たちが画面から飛び出してくるような、立体的なアニメーションを楽しめます。

バラバラの骨を組み合わせて骨格を完成させるパズルや恐竜の塗り絵など、さまざまなゲームモードが用意されています。ゲームをクリアして恐竜についてたくさん学べば、恐竜博士になれますよ。
ゲーム内の画面に広告の掲載はありませんが、すべてのステージで遊ぶためにはアプリを購入する必要があります。

App Store 対象年齢4歳以上

Google Play 対象年齢3歳以上

きかんしゃトーマスとパズルであそぼう!子供向け無料知育ゲームアプリ – 株式会社キッズスター(Kids Star)

出典:Google Play

きかんしゃトーマスの、形合わせのパズルゲームです。流れてくる列車たちのパズルピースを正しい場所に当てはめ、トーマスの仕事を手伝いましょう。ゲームをクリアすると、トーマスたちのカードがもらえます。全ステージを遊び終えたら、タイムアタックにチャレンジして集中力をさらに鍛えましょう。
テレビ番組「きかんしゃトーマス」に出演している声優を起用し、番組内でおなじみの場所がゲームステージにも使われています。48のキャラクターたちにゲームで会えるので、きかんしゃトーマスが大好きな子どもは夢中になりますよ。

ゲームの合間には、トーマスたちのショートストーリーを楽しみましょう。ママパパ向けのページでは、ステージごとの正解率を確認できます。
無料でダウンロードできますが、すべてのステージで遊ぶためには、アプリを購入する必要があります。

App Store 対象年齢4歳以上

Google Play 対象年齢3歳以上

Thinkrolls Kings & Queens – Avokiddo

出典:Google Play

子どもの論理思考力や物理への感性を育てる、アドベンチャー仕立てのパズルゲームです。まずは主人公のキャラクターデザインを決めましょう。キャラクターの色や帽子、アクセサリーが選べます。
画面をタッチして動かせるのは、丸い体の主人公と、円形の歯車。円形の歯車を転がして正しい位置にはめると、長方形の足場が動きます。画面内に落ちている鍵を拾って、次のステージへの扉を開けましょう。

ステージが進むにつれて仕組みが複雑になるので、動かし方を工夫しなくてはいけません。手順を間違えると主人公は先へ進めなくなってしまいますが、その場合は最初からやり直せます。
ゲーム画面に広告の掲載はありません。すべてのステージで遊ぶためにはアプリを購入する必要があります。

App Store 対象年齢4歳以上

Google Play 対象年齢3歳以上

はらぺこあおむしと仲間たち:遊ぼうよ!3Dポップアップ絵本 – StoryToys

出典:Google Play

エリック・カールの絵本「はらぺこあおむし」の世界が楽しめる知育ゲームです。果物のシルエットパズルや迷路、生きものについてのクイズ、ジグソーパズルなど、さまざまなステージが用意されています。キャラクターたちが絵本から飛び出したような、立体的な世界で遊びましょう。
本を読み聞かせるような優しい声のナレーションと、静かで洗練されたピアノのBGMが、子どもの集中を高めます。

ゲーム画面に広告の掲載はありません。アプリは有料です。

App Store 対象年齢4歳以上

Google Play 対象年齢3歳以上、5歳以下向け

パズルアプリで、子どもの感性を磨こう!

アプリならば場所を選ばずどこでも使えるので、お出かけ先でも重宝しますよ。またパズルピースを飲み込んでしまうなどの事故の心配もなく安心です。
子どもの視覚、聴覚に訴えるパズルアプリで、遊びながら子どもの知性を育てましょう。

いろんなパズル【ジグソー・立体・知育系】を楽しもう! 全ジャンルおすすめ9選を紹介
子どもから大人まで誰もが夢中になれるパズルは、家族で楽しい時間を共有できるのが魅力です。どんなパズルでも完成したときの達成感は共通で...

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事