さつまいもをおいしく食べるアレンジアイデア集めてみた!おかず系からスイーツまで甘くてほくほく❤︎

さつまいもは甘みがあり子どもも大好きな食材ですよね。また腹持ちもいいので、ママ・パパにとってもお助け食材と言えるはず。今回はそんなさつまいもをよりおいしく食べる方法や、レシピのレパートリーが広がるアレンジレシピをママ・パパにリサーチ。プロのレシピ紹介もあるので、ぜひさつまいもメニューを楽しんで。

さつまいもの定番の食べ方に飽きたら

おうちでさつまいもを食べる時には、ふかして食べるのが定番ですよね。また、お料理としてはリンゴと煮たり、大学芋にするのがおいしいもの。でも、ついいつもと同じになりがちと悩むママも多いのでは。栄養価も高いさつまいもをよりおいしく、いつもとは違う食べ方ができたら、料理レパートリーも広がりますよね。今回は、さつまいものおいしい食べ方やアレンジレシピをご紹介します。

サツマイモ♡ラバー必見!サツマイモ1㎏あっという間に使い切るスーパーレシピ
サツマイモ大好き、編集部K子です。どれくらい好きかというと、1位あんみつ、2位チョコレート、3位にサツマイモ。干し芋と、芋け...

より一層おいしく食べる調理方法

甘くておいしいさつまいもですが、一手間加えたり、いつもの調理方法をちょっと変えることで、よりおいしく食べることができます。ママ・パパの実践アイディアを教えてもらいました。

炊飯器で炊く

流行りの炊飯器調理でサツマイモがホクホクに。一緒にいれる水の分量や、炊き方モードの選び方でホクホク、ねっとりなど好みの食感に作れるのでお手軽。

「ホクホクになる」(20代・愛知県・子ども1人)

電子レンジでチン

手軽にできるのはやはり電子レンジ。濡らしたキッチンペーパーで包んで、ラップをしてチンすれば、しっとりした仕上がりに。

「さつまいもは、レンジでチンして素材そのままを味わいで食べるのが1番美味しい」(40代・大阪府・子ども1人)

オーブンで焼く

じっくり高温で焼けるオーブンやトースターだと、より焼き芋らしいおいしさに作れます。火力の強いオーブンなら時短にも。

「アルミホイルで巻いてトースターでじっくり焼くのが1番美味しい」(30代・愛媛県・子ども2人)
「レンジで温めてオーブンで焼く事で時短になる」(30代・熊本県・子ども1人)
栄養価の高いさつまいもを子どもと食べよう! おすすめのレシピ、長持ちさせる保存法もチェック♪
優しくて自然な甘さを感じるさつまいもは、子どもにも人気の食材です。栄養価が高いさつまいもを、食事やおやつに積極的に取り入れていきましょう。さ...

さつまいもアレンジアイディア集

さつまいもは子どもも好きだけど、いつもの料理だけではもったいない!ママ・パパから挙がってきたサツマイモのアレンジアイディアをご紹介。手軽に作れて、子どもも喜ぶレシピをぜひ試して!

はちみつバターさつまいもスティック

油で揚げたさつまいもスティックを作る人は多いと思いますが、それに、はちみつバターをつけて食べるというアイディア。特別感もあり子どもが喜ぶのもうなずけますね。

「さつまいもをスティックにして油で揚げたら、はちみつバターをつけて食べる。食べやすく子どもが好き」(40代・和歌山県・子ども2人)

さつまいもチップス

さつまいもを薄くスライスして油で揚げるさつまいもチップス。皮を残せば、色鮮やかで見た目もいいですね。

「薄く輪切りにした後油で揚げてポテトチップスみたいにする。甘くてサクサク」(30代・福島県・子ども1人)

さつまいもとりんごのデザート煮

ごはんのおかずにもなる、さつまいもとりんごの甘煮。とろとろになるまで煮込むとデザートにぴったり。バニラアイスを添えても美味しそうです。

「さつまいもとりんごの甘煮をデザートにする」(30代・鳥取県・子ども1人)

さつまいものあんこ煮

さつまいもとあんこを合わせて煮る料理は「さつまいものいとこ煮」とも言われるよう。なんだか可愛いですね。ほっこりした味わいで、子どものおやつにぴったり。

「さつまいものあんこ煮。さつまいもとあんこの甘味がちょうどよい」(20代・茨城県・子ども2人)

肉じゃが

肉じゃがのじゃがいもの代わりにさつまいもを使うというアレンジレシピ。甘みとコクのある味わいがおいしそうですね。

「ジャガイモの代わりに肉じゃがに入れる。少しだけ甘みを感じてそれはそれで美味しかった」(40代・埼玉県・子ども1人)

バター炒め

こちらも手軽にできそうなのが、バター炒め。砂糖も入れればさらに甘みがプラスされ、おやつにもよさそうですね。

「さつまいもの甘みが引き立つ」(30代・東京都・子ども2人)
「バターと砂糖で焼いて甘くする」(30代・東京都・子ども2人)

洋風味噌汁の具にする

さつまいもの味噌汁も美味しいですが、そこにバターを入れるというアレンジアイディア。味噌風味のスープのような感覚で飲めそうです。

「洋風味噌汁。バター入りで、子どもがさつまいもが甘くて喜びます」(40代・香川県・子ども2人)

揚げない大学いも

大学芋は油で揚げて砂糖で絡めてとちょっと手間がかかるもの。でも、レンジで加熱したサツマイモをハチミツとゴマで合えるだけで、大学芋風に。簡単に作れるので、ささっと一品、という時にもお役立ちですね。

「レンジで加熱してはちみつとゴマを和えて、なんちゃって大学芋のレシピ」(40代・千葉県・子ども2人)

炒めて砂糖をまぶす

角切りしたさつまいもをフライパンでカリッと焼いて、砂糖をまぶすというアイディアレシピ。ラスクのように食べられそうで、おやつの定番になりますね。

「角切りにしたさつまいもをフライパンで焼いて、最後に火を止め砂糖をまぶす。簡単でカリッとサクサク甘くてみんな大好きな味」(30代・千葉県・子ども2人)

カレーやシチューに入れる

じゃがいもが基本のカレーやシチューに、さつまいもを入れるというアレンジ。お助けメニューながら、マンネリ化しがちなので、さつまいもにチェンジするのはナイスアイディアですね。カレーは甘みが加わるので、子ども用に実はぴったりかも。

「さつまいもの甘さとカレーの辛さの絶妙なハーモニーがいい」(30代・埼玉県・子ども1人)
「甘くて美味しい」(20代・東京都・子ども2人)

おやき

茹でたさつまいもに、牛乳・きなこ・片栗粉を入れて作るおやきのアイディア。1歳のお子さんのおやつだそうですが、栄養価も高く、ぜひマネしたいですね。

「さつまいもを茹でてつぶして、牛乳ときなこと片栗粉加えてつくるおやき。もちもちっとしてて、一歳の子どものおやつにちょうどいいです」(30代・兵庫県・子ども1人)

クリームチーズと和える

こちらも、赤ちゃんの離乳食やおやつにぴったりなアレンジレシピ。腹持ちがいいのも頼れるポイントですね。

「ふかしてつぶしてクリームチーズと砂糖を混ぜる。子どもがよく食べてくれる」(40代・京都府・子ども3人)

さつまいも×キムチ

甘いレシピが多いなか、興味を惹かれるのが、ふかしたさつまいものキムチのせ。さっぱりと食べられそうで、ママ・パパのおつまみにもよさそうですね。

「ふかしたさつまいもにキムチをのせて食べる。甘いのと辛いのと合わさっておいしい」(30代・大阪府・子ども2人)

さつまいものポテトサラダ

じゃがいもの代わりにさつまいもを使ったポテトサラダ。マヨネーズとの酸味のバランスがよく、子どもも食べやすそうですね。

「ポテトサラダのじゃがいもの代わりに使う。じゃがいもより甘味があり美味しい」(50代・埼玉県・子ども1人)
「甘塩っぱくて良い」(40代・京都府・子ども1人)

さつまいものポテトグラタン

ホワイトソース、チーズと合わせてグラタンにするというアレンジレシピ。甘みのあるグラタンは、子どもも喜びそうですね。

「甘みがあっておいしい」(20代・千葉県・子ども2人)

サンドイッチ

マッシュしたさつまいもをパンに挟むサンドイッチ。クリームチーズを混ぜたり、牛乳で伸ばしたりすると口当たりも良くなり、ジャムサンドのようにデザート系サンドイッチとしても食べられますね。

「さつまいもをパンに入れる。子どもがおいしいと喜んでくれました」(30代・愛知県・子ども1人)
「さつまいもの甘みがアクセント」(40代・兵庫県・子ども2人)

さつまいも餅

茹でてマッシュしたさつまいもに、片栗粉を混ぜて作るさつまいも餅。丸く成形したら、フライパンで焼くだけ。甘辛いソースと絡めたりするのもおいしそう。

「さつまいも餅。もちもちしてるから」(40代・千葉県・子ども1人)

麻婆豆腐

麻婆豆腐にさつまいもを入れるという驚きのアレンジレシピ。子どもには辛い麻婆豆腐も甘さが加わり、ちょうどいい食べさやすさに。また、ちょっとボリューム不足かも、なんていう時にもしっかりした一品になりますね。

「麻婆豆腐に入れています」(30代・埼玉県・子ども1人)
お弁当におすすめ!さつまいもレシピ22選|子どもに人気のさつまいもおかずや作り置き、簡単おやつなどを厳選!
優しい甘みで子どもが大好きなさつまいもを、毎日のお弁当にもっと活用しましょう!お弁当向きのさつまいもレシピを幼児誌『ベビーブック』『めばえ』...

さつまいものおすすめレシピ

ママ・パパがオススメするさつまいものアレンジアイディアを見てきましたが、ここでプロのレシピもご紹介。幼児誌『めばえ』(小学館)に掲載された中から簡単で子どもが大好きなレシピをピックアップしました。ぜひトライしてみて!

【1】さつまいも入りハンバーグ

ハンバーグにさつまいも!?これが、合うんです!ホクホクした食感とほんのり自然な甘みが子供にうけます!

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
さつまいも 1/3本(60g)

【A】
合いびき肉 200g
玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
パン粉 1/2カップ
卵 1個
小麦粉 少々
塩 小さじ1/2
トマトケチャップ 大さじ1
ソース 大さじ1/2
サラダ油 大さじ2

◆作り方

【1】さつまいもは皮のまま5mm角に切り、水に3分ほどさらす。サッと水けをきって耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジで1分加熱する。
【2】ボウルに【A】の材料を合わせてよく混ぜ、【1】を加え混ぜ、食べやすい大きさに分けて丸める。
【3】フライパンにサラダ油を熱して【2】を並べ入れ、焼き色がついたら裏返す。水大さじ2を加えてふたをし、弱火にし、5分ほど蒸し焼きにする。
※かぶ、パプリカ、いんげんなどの野菜を一緒に炒めたり、サラダ菜を添えても。
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。

教えてくれたのは


鈴木薫さん

シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。3歳の双子の女の子と1歳の男の子のママ。今回は、盛りつけのポイントも伺いました。

『めばえ』2013年11月号

【2】きのことさつまいものカルボナーラ

子供が大好きなカルボナーラに、秋の味覚のさつまいもときのこをミックス!

◆材料

(大人1人+子ども2人分)
スパゲッティ 150g
きのこ(しめじ・しいたけ) 正味100g
さつまいも 100g
ベーコン 2枚
オリーブオイル 大さじ1

【A】
溶き卵 2個分
粉チーズ 30g
塩 小さじ1/4
黒こしょう 少々
※写真の分量は、すべて子ども1人分の目安です。

◆作り方

【1】さつまいもは皮つきのまま長さ3cm、角1cmの拍子木に切って5分ほど水にさらす。水けを切 って耐熱皿に入れ、ラップをふんわりかけて電子レンジで約2分(500Wの場合)加熱。
【2】きのこは石づきを切り落とし、しめじは手でほぐし、しいたけは薄くスライス。ベーコンは1cm幅に切る。スパゲッティをゆで始める。
【3】フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、【1】【2】を加える。きのこがしんなりするまで炒め合わせ、ゆであがったスパゲッティを加えてざっと合わせる。フライパンをぬれ布巾において温度を下げたら、【A】を加えてよく和える。

教えてくれたのは


松見早枝子さん

料理研究家。ビューティレシピスト。美と健康をテーマに、栄養バランスに優れたおいしいレシピを提案。雑誌、テレビ、講演会、料理教室など幅広く活躍している。美食家でレストランオーナーの夫、息子の舜(しゅん)くん(4歳)と3人暮らし。

『めばえ』2016年10月号

【3】きのことさつまいも入りカレー焼きそば

秋の風情を感じる具材を入れた焼きそばに、カレー風味で一味違った楽しみ方を!

◆材料

(大人2人分+子ども2人分)
しめじ 1パック
まいたけ 1パック
さつまいも 1/2本(100g)
ソーセージ 4本
小松菜 1/2束
焼きそば用の麺 3玉
サラダ油 大さじ2

【A】
ソース 大さじ3
カレー粉 大さじ1

塩 少々

◆作り方

【1】しめじとまいたけは食べやすい大きさにほぐす。さつまいもは皮のまま5mm厚さの小口切りにし、ソーセージも同様に切る。
【2】小松菜は2cm長さに切る。
【3】フライパンにサラダ油を熱して【1】を炒め、軽く火が通ったら、麺、水1/3カップを加えてほぐしながら炒める。水分がなくなったら【A】を加えて炒め、仕上げに【2】を加えて炒め合わせ、塩で味を調える。

教えてくれたのは


鈴木薫さん

シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。3歳の双子の女の子と1歳の男の子のママ。今回は、盛りつけのポイントも伺いました。

『めばえ』2013年11月号

さつまいものレシピ32選|簡単!子どもに人気の「さつまいも」のおやつ、おかず、お弁当、大学芋の作り方
秋本番!今がおいしいさつまいものレシピ集をお届けします。おやつ、おかず、お弁当にぴったりで、簡単に作れる、子供に人気のさつまいもレシピを、幼...

アレンジ自在なさつまいもは日々の食事に活用を

甘くて食べやすく子どものレシピにぴったりなさつまいもは栄養も豊富で、積極的に食べさせたい食材。アレンジの幅も実はかなり広く、おかずにおやつにと毎日の食事にフル活用したいですね。

さつまいもは冷凍保存もOK!生のままや加熱を使い分けて上手に保存。調理法別ポイントやアレンジレシピをご紹介!
おいも掘りや頂きものなどで大量にさつまいもがある場合、意外にも!?さつまいもは冷凍保存するのがおすすめ。今回は、さつまいもの冷凍保存について...

 

文・構成/HugKum編集部

編集部おすすめ

関連記事