小学生の忘れ物を減らすコツは?もうガミガミ言いたくない!【整理収納アドバイザーママが教えます!】

忘れ物をしがちな子ども…でも、ガミガミ言いたくない!

「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに」という悩みを抱えていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。子どもとの暮らしに“整理収納のコツ”を取り入れると、親の負担やストレスが減り、子どもの生活力を育むことができます。

7歳、5歳、3歳の3児の母である整理収納アドバイザー・水谷妙子が隔週でお届けする「整理収納のコツ」シリーズ。

今回のテーマは、「小学生の忘れ物を減らすコツ」です。

「自分の準備は自分で!と思っていても、子どもが毎日のように忘れ物をします。アレ持った?コレ持った?なんで忘れたの?とガミガミ言ってしまうんです…。」

小学生ママからそんなお悩みがたくさん寄せられています。わが家の小学2年生の長女の例をもとに、忘れ物を減らすコツをご紹介します。すぐに取り入れられるワザなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ひとつにまとめる

こちらは、わが家の小学2年生の月曜日の朝の持ち物です。体操服の巾着袋、上履きが入った袋、そして学校の図書館で借りた本。

整理収納の大原則ですが、持ち物の数が多ければ多いほど、そのひとつひとつについて「気を配る」必要があります。家の中の物も全く同じで、物の量は、やるべきこと(タスク)の量と一緒です。登下校の一時的なことではありますが、バラバラに持ってしまうと「アレは?コレは?」と注意散漫になりがち。ひとつにまとめて「気を配る」ことを減らしていきましょう。

また、バラバラに持っていると何かの拍子にどこかに置き忘れてしまうリスクが高まりますし、通学時の安全面から考えても荷物はひとつにまとめておくとベター。

また、「自分のものだ!」と一目でわかるように、袋の色柄を揃えておくこともポイントです。「同じものだと集めやすい」という習性を活用すると、自分の荷物を忘れずにまとめやすくなるのでオススメですよ!

 

サッと「取り出しにくく」する

サッと「取り出せるようにする」ことは整理収納の鉄則ですが、子どもの忘れ物を防ぐためには、逆に「取り出しにくくする」ことも有効です。

例えば、画像のフックは無印良品の「横ブレしにくいダブルフック」という上下にフックがついている商品です。上下にモノが重なると「下のモノが取り出しにくいのでは?」と思われるかもしれませんが、その特性をあえて使っています。

「取り出しにくい」ということは、必ず上のモノに触ったり、注意を払うことになります。そうすることで忘れ物を減らすことができるのです。

ちなみに、わが家は一番下にランドセルを配置しています。ランドセルに到達するまでに色々な持ち物を目にするので、自然と忘れにくくなりました。毎日の持ち物はもちろん、突発的な持ち物にも有効ですよ。

 

スルーしない収納場所を探す

身支度の際、ハンカチとティッシュの存在を忘れて登校していた長女。衣類収納の引き出しにハンカチセット(ハンカチ、ティッシュ、移動ポケットの3点)が揃っているのに、おかしいな…。

ある時ふと「靴下は、毎日忘れずに履いていくな」と気がつきました。靴下は元々、衣類収納棚の一番下の引き出しに入れていたのですが、試しにハンカチセットの棚に移動してみました。移動距離はたったの数十センチです。しかし、たったこれだけでスルーせずにハンカチセットを持っていくようになったのです。

また、ポケットティッシュへの記名も忘れがちでしたが、この引き出しの棚の中に油性ペンを1本入れておくだけで、自分で記名して持っていくようになりました。「油性ペンどこ?」とも聞かれないし、私が記名する手間もなくなったのです。

私たち親は、ついつい「忘れ物をしてしまう子ども」を責めてガミガミ言ってしまいがち。しかし、忘れ物をしにくい」仕組みを提供できているかというと、必ずしもそうではない場合があります。「うちの子がスルーしない収納場所はどこだろう?」と行動を観察してみると、新たなアイデアが生まれるかもしれませんね。

 

自分で考えて、自分で書く

ここまでにご紹介したように、登校時(家→学校)の忘れ物については、家の中の収納場所、収納方法を工夫することができます。問題は下校時(学校→家)です。それぞれの置き場所から自力でピックアップする必要があるので、少しハードルが上がってしまいます。

わが家の小学2年生も幾度となく「持ち帰ることを忘れる」ことを繰り返し、その都度色々と試しましたが、一番効果があったことは「自分で考えて、自分で書く」ことでした。

私(親)が書いた忘れ物チェック表を見ても、どこか他人事のような感じがするようで、習慣として根付きませんでした。

どんな項目が必要で、どこにあると自分は忘れにくくて、どんな風に書くとピンとくるのか。「自分ごと」になってはじめて腑に落ちるお子さんもいると思うので、もしよろしければ問いかけたり、うまくサポートしてみてくださいね!

いかがでしたか?

「忘れ物を減らすコツ」のご紹介でした。子どもだけでなく、大人の忘れ物防止も同じ方法が使えますので、参考にしてみてくださいね!

記事監修

整理収納アドバイザー
水谷妙子
無印良品で商品企画&デザインを13年間務める。手がけた商品は500点超。調べた他社商品は5,000点超。2018年「ものとかぞく」を起業し、個人宅や店舗などの整理収納サービスやお片づけ講座を行うかたわら、雑誌やWebでも活動中。フォロワー5.2万人を超えるInstagramでは、マネしやすい整理収納アイデアやモノ選び情報を発信中。7歳5歳2歳の3児の母。
公式ホームページ:http://taekomizutani.com/
Instagram:@monotokazoku
■バックナンバー
子どもが使いやすい!家庭学習のおすすめグッズを整理収納アドバイザーが厳選!
リビング学習でも、学習机でも使えるアイテム! 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩み...
「すみっコぐらしのおかたづけ」で、子どもが自分で片付けられる仕組みづくりができる♪
整理収納アドバイザー・水谷妙子です。今回は、私が監修した「すみっコぐらしのおかたづけ」をご紹介いたします。子どもから大人まで幅広い層から...
子どもの衣類のQ&A!こんな場合はどうしたらいい?【整理収納アドバイザーママが教えます!】
子どもの衣類の「困った!」にお答えします! 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩みを...
子どものおもちゃのお片付けQ&A!こんな場合はどうしたらいい?【整理収納アドバイザーママが教えます!】
子どものおもちゃの「困った!」にお答えします! 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩...
在宅時間が長い今がチャンス!想いを聞いて、家を整える【整理収納アドバイザーママが教えます!】
家族とおうちで過ごす、今だから 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩みを抱えていらっ...
【#休校中におすすめの過ごし方】整理収納アドバイザーがお伝えする、こどもと一緒に学用品の整理
整理収納アドバイザーがオススメ!「#休校中におすすめの過ごし方」 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らした...
100均グッズを整理収納アドバイザーが選ぶなら?子育て中に本当に使えるアイテムをこっそり教えます!
あれもこれも、100円?安くて使える100円グッズ 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」とい...
イケアのグッズおすすめを整理収納アドバイザーが厳選!子育て中に本当に使えるアイテムは?
素敵!使える!安い!子育て中に使える北欧デザインイケアのアイテム 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らした...
無印良品の収納グッズおすすめ5選|子育て中に本当に使えるアイテム整理収納アドバイザーがピックアップ!
無印良品には、子育て中に便利なアイテムがいっぱい! 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」とい...
「片付けなさい!」は卒業してやる気を引き出す!子どものお片付けスイッチを入れるコツ【整理収納アドバイザーママが教えます!】
ウチの子は、いつになったら片付けられるようになるの? 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」と...
その収納、本当に使いやすい高さですか?ゴールデンゾーンを知ってスッキリ片付くお部屋に!【整理収納アドバイザーママが教えます!】
収納の高さは大事です! 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩みを抱えていらっしゃる方...
畳み方&選び方の工夫で、日々の洗濯をラクにする!タオルに関する5つのアイデア【整理収納アドバイザーママが教えます!】
洗濯の負担をラクにする、タオルの使い方 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩みを抱え...
2020年整理収納のスタートは小さな一歩から!プチストレスを減らす5つのアイデア【整理収納アドバイザーママが教えます!】
新年は、小さなことからコツコツと。 2020年、新しい年の幕開けですね。 「今年こそはスッキリ暮らしたい!でも、何をどうすればい...
今年中に家の中のゴチャゴチャを解消したい!「整理収納の基本」をおさえて大掃除の効率UP!【整理収納アドバイザーママが教えます!】
今年中に家じゅうスッキリを叶えたいあなたに! 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩み...
風邪をひいてしまったその時に!お薬を忘れずに飲み切るための5つの工夫【整理収納アドバイザーママが教えます!】
処方されたお薬をしっかり飲み切るために! 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩みを抱...
引っかけるとラクになる!子どもとの暮らしに使えるフック5選【整理収納アドバイザーママが教えます!】
「引っかける」も立派な収納です! 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩みを抱えていら...
お絵描きや工作好きのお子様に!子どもの文房具と作品の整理収納5つのコツとは?【整理収納アドバイザーママが教えます!】
悩みのタネ…お絵描きや工作好きの文房具と作品。どうする? 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…...
絵本時間を楽しく、充実したものに!読みやすく片付けやすい、絵本の整理収納5つのコツとは?【整理収納アドバイザーママが教えます!】
読書の秋。環境を整えて、絵本に触れる機会を! 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩み...
当日朝にバタバタしない!お弁当用品の整理収納5つのコツとは?【整理収納アドバイザーママが教えます!】
秋は運動会に遠足!行楽の季節です 「家事育児に追われて家の中がゴチャゴチャ!」「本当はスッキリ暮らしたいのに…」という悩みを抱えていら...
あっという間に片付けられる!「子どものおもちゃ」の整理収納の7つのコツとは?【整理収納アドバイザーママが教えます!】
子どもが自分で片付けられるおもちゃ収納テクニックって!? 「家事育児に忙しく、なかなかお片づけまで手が回らない!」「子どもがお片づけを...
どんどん増えちゃう…「子どもの衣類」の整理収納の7つのコツとは?【整理収納アドバイザーママが教えます!】
日々の子どもとの暮らし。やることが増え、モノも増え、お部屋も気持ちもモヤモヤしてしまいがちですよね。暮らしに“整理収納のコツ”を取り...

編集部おすすめ

関連記事